TOPICS

與止日女神社 1450年式年大祭・終了

境内ワイド.jpg

佐賀市大和町川上に御鎮座の「與止日女神社」は、永い歴史ある神社で
欽明天皇25年(西暦564年)創祀以来、肥前国大和町の守り神として信仰され、
今日に至っています。

平成26年(西暦2014年)には、満で1450年となりました。

当神社では、節目の50年ごとに氏子・崇敬者総参加の大祭が
ご奉仕されてまいりました。

この式年大祭を、大和町史に残る行事にしたいと考えていましたが、
無事大祭を終えることができました。

大祭にあたり、実行委員会を組織して浄財を募り、
厳粛なる大祭の神事、御神楽奉納、舞の奉納などを行いました。

記念事業として、●大絵馬/2枚●天井絵馬/276枚を奉納、
●当神社の看板設置●社務所の建て替え●社殿の補修整備
を図り、
それらを無事に終了できましたのも、地域の皆様や関連する方々の
協力の賜物と感謝しております。

絵馬の奉納は、與止日女神社を愛して下さる方々の感謝の思いと
祈願の意を込めて奉納された絵です。


また、氏子・崇敬者の拠り所となる社務所を建て替えて、與止日女神社を
町史に残し、今後も後世に継承して行くことができるようになりました。

氏子・崇敬者の皆様におかれましては、格別のご協力をお寄せ下さり
改めて感謝いたします。

今後とも與止日女神社を末永く見守っていただければ幸甚に存じます。


………………………………………………

與止日女神社
《社務所》佐賀市大和町大字川上1番地の1




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
zpiq